FC2ブログ
~終日 もう君に夢中~
丸山隆平をこよなく愛するOLエイターの日記。 日々の出来事や思ったこと、感じたことを綴っていきます。
好評企画第3弾!

遅ればせながらのこのタイトル。

と言うのも、ワタクシ、ヘマをこきまして5/16のCan!ジャニ、録画できておりませんでしたの
リアルタイムで見たんだけど、日曜日の夜にもう一度見ようと再生すると「放送大学」がっ・・・

うっそ~~~~ん

大事な大事なマルヒナの回なのになんてことをしてしまったんだ・・・
よりによって「放送大学」て・・・

ってな訳で、ジャニ部のMちゃんに救済を依頼して昨日受け取りました

さぁ、参りましょう

ここから先、かなり長くなっております。
(気付いたらとんでもないことになっていました)

お時間大丈夫な方はそのままどうぞ。




5/16(土)のCan!ジャニはマル&ヒナによる大好評企画の物件探し

確かロケに行ったのは3月上旬だったよね
4月オンエア予定って言われていたから「まだかな~」ってずっと楽しみに待ってたのよ

今回は高円寺を大特集。
この企画の第2弾の吉祥寺とは数駅しか離れていないところ
私、吉祥寺も高円寺も行った事ないんだけど、商店街とかがなんかイイカンジだよね~
お肉屋さんのコロッケとか美味しそうだし

「東京タウンガイド第3回は高円寺でございま~す!」
とヒナの言葉から始まったこのロケ。
もちろん、今回も運転するのは丸ちゃん。

イェイ!
ビバ ペーパー(笑)

いつもの如く免許証の写真がっ。
この写真、もう3回目なのに見るたびに笑ってしまう。
ゴメンネ、丸ちゃん。

今回運転する車は、ワタクシの予想通りの「HUMMER H2」
会場からもどよめきが。

デカッ
さすが元アメリカの軍用車だけありますな。
迫力ありすぎ!

丸「あれはアカンやろ・・・
ヒ「カッコイイっしょ?」
マル「いやいやだって・・・」

早くもビビリ山隆平全開であります

初の超大型アメ車、そして左ハンドル。
フットブレーキに困惑し、ハザードのことを『「止まります」っての三角のやつ』って言っちゃってるし。

いざ出発!

となったものの、
「ニュートラル?」
いやいや、丸ちゃん、走る時は「D(ドライブ)」ですよ!(ペーパーの私でも覚えてますよ)
そして次の名言はと言うと
「止まる時はニュートラルだよな?」

ま~る~ちゃ~んっ!
止まる時は「P(パーキング)」ですよ!

ぐずること10分

ようやくスタートとなりました
車のナンバーは「8」だよ

運転早々「えーどうしよう、何も分からへん。まぁいいか、行けるかな。あぁ、どうしよう」と言った後に思わず笑っちゃった丸ちゃん。
一旦停止することを忘れていてヒナから
「一旦停止!一旦停止!歩行者!左見とけよお前!」
早くも鬼の顔がちょびっと見えてますね(笑)

ヒナが次から次へと指示を出すもんだからもう丸ちゃんテンパリ山隆平じゃん!

テレ朝の敷地を出て合流したものの、よろけた運転に身の危険を感じたヒナ。
「おいおい何してんねん!」

走行距離50メートルなのにピンチの連続

キョロキョロする丸ちゃん
ヒ「何でや!?」
丸「わからん」
私も分かりません(笑)

あぁ、ぬぐいきれぬ不安。
無事に高円寺まで行けるのかしら?

すると、高円寺に直行かと思いきや鬼教官の提案によりソファを買いに行く事に

「部屋のインテリアでこれは絶対にいるものは何?」というヒナからの問いに「ソファ」と答えた丸ちゃん。
ヒ「買いに行こう!」
丸「・・・えっ?」
ヒ「買いに行こう、ほんならな。ちょうどええし」(何がちょうどいいんですか?←私)
丸「買いに行く?!」
ヒ「うん」
丸「買いに行こうぜって物件も決まってへんのにそんな家具か・・・」
ヒ「お前が決めへんからやんけ」
丸「・・・・・・」
ヒ「横浜行こうか!IKEA。行こう横浜!」
丸「笑。むっちゃノリノリやん」

と、ここでIKEAの紹介VTRが流れたんだけど、この時に写った写真、うちの地元のIKEAなんですけどっ。
去年オープンした時に出来た行列じゃないかな?

どうしてうちのほうに来てくれなかったんだよぉ~
なんてボヤッキーしながら続きを見ました・・・

高速に乗って横浜へ
丸ちゃんも「中華街~」ってノリノリ

順調に進んでいたんだけど、分岐点まで60メートルってところで鬼教官のナビがっ。
「右やな、これ」

いきなりすぎやん!

丸ちゃん、焦らない訳ないよね。
「そんなぁ・・・いきなり言われても」ってのがめっちゃ顔に出ていたよ。

けどそこは丸ちゃん、無事に分岐をクリアして鬼教官と2人で喜んでいると、鬼教官がハイタッチを求めるも「ごめん」と丸ちゃん。
「嬉しかったけど(ナビ遅かったもん・・・)」
そう素直にハイタッチはできないよね

IKEAのある港北まではもうすぐ。
鬼教官の目にIKEAが映ったんだね。
ヒ「あれや!!」
丸「あっ!ちょっとビックリしたもう~。なんちゅう声出すんや」(私までもらいビックリしちゃったよ)
ヒ「IKEA」
丸「行くよ」
・・・バシッ(ヒナ、丸ちゃんをどつく)
ヒ「お前疲れるわ」
丸「どっちが・・・」

と、なんとか到着~

だけどその前にアレがっ。

そうです、車庫入れです。

車幅2メートル、そして重量3tもあるハマーの車庫入れ。
難航が予想されますな。

左ハンドルなので「車の頭を左にクッとするように」と鬼教官から指示が出たものの、丸ちゃんうまくイメージできなかったのかな?
丸ちゃん、自分い言い聞かせるように「アタマを左に・・・。クッ・・・」って言っているけど、自分の頭が左にクッてなってますやん(笑)

すると
ヒ「右
(一生懸命ハンドルを右に切る丸ちゃん)
丸「いや、これ危なくない?」
ヒ「行けるって!ガッと切って踏めよ!踏め!」
丸「あかんやろ。ほら。あかん。絶対あかん・・・」
ヒ「踏めって~!
丸「あかんて絶対これ。ほらほら」
ヒ「行ける!まだ
丸「知らんで」
ヒ「知ってる!」
丸「笑」
ヒ「見えてるし」
丸「俺 見えへんねん」
ヒ「俺 見えてんねん!だから踏めって!」
丸「(笑)怖い・・・」
ヒ「行けるちゅーてんねんや」

そんなこんなで無事車庫入れ完了!

「イェ~イ!」
鬼教官も喜んでおられますやん。
そしてまたしてもハイタッチをしようとしている鬼教官。
今回は丸ちゃん、軽~くハイタッチ

先に車を降りたヒナ。
なかなか降りて来ない丸ちゃんが気になったんだろうね。
「サイドブレーキ入れたか?」
車の方に歩み寄り、窓をコンコンとしながら
「ブレーキ」
更に
「ブレーキ、ブレーキ」
2回目はジェスチャー付きですよ。
すると丸ちゃん、鬼教官の動きを真似するけど、そんなんじゃサイドブレーキは入りませんよ(笑)

もう、このコンビ本当にたまらないわ。

さぁさぁ、やっとこさ店内でお買い物ですよ。
(到着から30分てことは車庫入れに苦戦したのがよく分かるね。丸ちゃん、お疲れさま)

生活雑貨の充実した品揃え。
そして低価格。
申し分ありませんね。

丸「IKEAってこんな安いの?」

はい、お安うございます。
(広報担当者かっ・笑)

生活雑貨コーナーの次は丸ちゃんお目当てのソファが。
(ここでスタジオのヨコが「車降りたらムッチャ仲エエ!」と。そうなんですよ、さっきまでの鬼&生徒はどこへやら?って言うくらい、座り心地を試している2人は仲良しなんです)

友達が来たと言う想定でのシミュレーションもして決めたのがシンプルな2人掛けのソファ。
カバーはデニム地に決定!
在庫があることを確認し、いざ倉庫へ。

あまりの広さに圧倒される2人。
だけど、若干1名テンションが上がっちゃった人がいます。

はい、丸ちゃんです(笑)

丸「うわ、やばい!楽しい」
いきなり両手を広げて走り出す丸ちゃん。
ヒ「おいおいおい」
丸「ハッハッハッハッハッ。早く来いよ!」(行く行く!←私の心の声・笑)

そんなこんなで無事倉庫からソファ・カバーを見つけ購入!

お買い上げ、あざ~す

ではいよいよ高円寺へレッツゴゥ~
IKEAのある港北からだと第三京浜と環八を通るルート。
(鬼教官再来しちゃうんだろうな、きっと・・・)

物件までもうすぐと言うところで・・・
ヒ「あっ ごめん・・・。これ左やったな・・・」
丸「はぁ?(若干怒り気味)」
教官痛恨のナビミス!
丸「横浜一回行ったからさ、結構辛いのよ、運転してるの・・・。悪いけど」
丸ちゃんにしては珍しい大クレーム!

何とか立て直そうとするも怪しい雲行き・・・
「こんなとこハマーで通れる?」と丸ちゃん。
同感です。

かなり細い道に悪戦苦闘
するとブォ~ンといきなり勢いよく車がっ!
テンパリ山隆平くん、アクセルとブレーキを踏み間違えちゃいました!
鬼教官からどつかれたことは言うまでもありません。

細い道の次は出ました、最難関ポイント「曲がり角」でございま~す。

ここで教官のスイッチONです!(ポチッとな)

ヒ「OK Let's GO!危ないぞお前見とけよ~。OK Let's GO!」(え?いつからそんなキャラに?)
丸「あかんな・・・」
ヒ「行け!行け!!行け!!!行けって!行けるて!行け!」
ヒ「頑張れ!大丈夫!ある!」
※ここでの「ある」は「通れる」を意味しているようです
ヒ「あるある!絶対当たらん!絶対当たらん!当たらんて!」
丸「あくって・・・」
ヒ「あく?」
丸「あく?」

ここで鬼教官、車を降り、自ら身を挺して指導に入ります。
ヒ「行け!行け!」
丸「危ない危ない!」
ヒ「当たらんから!踏め!」

それでもなかなかアクセルを踏まない丸ちゃんに苛立った様子の鬼教官。
ヒ「踏めよ~
唖然の丸ちゃん・・・
丸「なんで身を挺してまで・・・。死ぬぞ!」
ヒ「コクン(頷く)」

そんなこんなで熱血指導のもと、なんとか曲がり角クリアし高円寺に到着!
(私、こんなに一日に「行け」とか「行ける」とか打ったの初めてだよ・笑)

1件目の物件を拝見

ゲストハウスと言われるシェア賃貸住宅
古民家を改造して15畳のリビングを確保しているそうな。
キッチンは共同、5.5畳の部屋には洗面台が完備されていて家具付き。
ベッドに寝転んでみる丸ちゃん。
だけど1つ気になることが・・・
そうです、ソファの置き場どうしましょ?
ヒナから「共用部に置けるやんか」と言われ納得してない様子の丸ちゃん。
ひとまずテラスへ運ぶことに。
住「これ欲しい」
丸「オーオそっか
住「これ欲しいねぇ」
丸「ええか これええか
住「これ欲しい」
丸「デニム
デニムは強調しないとね(笑)

2件目の物件はVRTのみ。
新築でメゾネット、最新設備満載の物件。
サクッと紹介で終了でした。

物件探しの企画であと足りない物と言ったらお店情報!

近所に美味しいお店がないかと尋ねると、パン屋さんと定食屋さんを紹介してもらったので早速行ってみることに。

パン屋さん「ベルゲン」発見!
このお店はロイヤルホワイトっていうパンがオススメのようで試食
「めっちゃウマそうこのパン」って亮ちゃんの声がっ。
確かに美味しそう!
私、パン大好き人間なのでいつか食べてみたい・・・が、これだけのために高円寺に行くのは遠いっす・・・。

次は定食屋さん「薔薇(ローズ)亭」へ。
車で商店街近くの駐車場まで移動
だいぶ運転に慣れた様子の丸ちゃん。
「ここ任せて」と頼もしい発言。
「運転には何も言わん」と鬼教官。
ここでは一人で車庫入れに挑戦!

まるで暴れ馬のような車。
思わずヒナ失笑。
黙って見ていられず、結局鬼教官登場しちゃいました。
若干右寄りになっちゃったんだろうね。
左に寄せるために線を見ろ!と指導する鬼教官。
ヒ「だから こうやて!」
丸「見えへん」
ヒ「見えるやんか 何の為のミラー?」
丸「あなたがこう言っても俺がこうかはわからんやん」
ヒ「わかるやん!それ確認するんコレ(ミラー)で!」
丸「違うやん!」
ヒ「違うことないよ。オマエ何習ってきたんや
丸「ハマーは習ってへんよ
険悪ムード漂ってます。
丸「めっちゃ怖いわあの顔・・・」
って言ったのに「ごめん」って。丸ちゃん結局謝りました。

この時の鬼教官のオーバーアクションがたまらなく面白かったわ。

ほいっ。
商店街を歩いていると例の定食屋さんを発見!

インパクト大の店主のおばちゃんがおりました。
ヒナは「ミンチカツ定食」、丸ちゃんは「特上ロースカツ定食」を。
(メンチカツじゃないんだね)

丸ちゃん、感想は?
「う~ん う~ん
言葉にならない様子。
「おいひぃ
あなたのその満足そうな笑顔が美味しいです(←変態発言・笑)
美味しそうに食べる姿を見てこっちはご飯何杯でもいけます

店主の「一杯美味しい物を食べて、その分、腹一杯お仕事しなさい」と言うモットーを聞いた丸ちゃん。

「働かさ 働かざる者は 食うべん 食うべからず」

グダグダです。

いっぱい運転したから疲れちゃったんだよね。
噛みまくりだけど許します。

VRTはここで終了。

スタジオトークへ。

指令Canから最高のコンビだとお褒めの言葉を頂戴した2人。
だけど、なんか納得いかない様子の丸ちゃん。
住む場所が見つからなかったらせっかく買ったソファーがほったらかしになることがご不満のようで・・・。
すると
ヒ「コイツ(部屋を)決めへんから」
丸「アンタがおかしいんやろ」
と。

なもんで、あのソファー、ずっとスタッフさんに預けたままなんだってさ。
と、丸ちゃんが指差す方を見ると、セットのスタジオの片隅に立て掛けられているではありませんか。

ヒ「あれ、生地何やったっけ?」
丸「生地?あれデニム」

~エンディング~

ヒナがこのロケを嫌がるのかが分からない丸ちゃん。
運転中、ヒナからガンガンやられても結局は居心地のいい丸ちゃん。
「もう2回・3回ってやってるんだからこの仕事を投げるなよ」と。
丸「神経すり減らすんですよ、この人といたら。楽しいけど」
ヒ「行かんかったらええやんけ」
丸「だからイヤがんなよ!」

最後まで名コンビの2人なのでした。

今回も爆笑させてもらったわ~
母親も姉も声を出して笑ってたよ。
何回見てもこの2人の掛け合いは面白すぎます。
今後もこの企画が第4弾、5段・・・って続きますように

そして最近では我が家の方も都心へのアクセスが便利になってきているから、是非とも都心だけじゃなくて郊外の物件も調査してもらいたいな。
スタッフの皆さん、よろしくお願いします

最後まで読んでくださいありがとうございました。

スポンサーサイト




コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック




プロフィール

aki

Author:aki
「丸山隆平」、「キャラメル」という言葉に
滅法弱い、三十路とちょっとのOL。

なんとかブログ2年目に突入です。
2年目ものんびり更新になると思いますが
日々の生活で感じた事等をポチポチと
綴っていきます。

エイターさんもエイターさんでない方も、
お気軽にコメントいただけると嬉しいです☆


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード